ASEAN 不動産投資コラム

フィリピン不動産投資のメリット・デメリット

フィリピンの大手デベロッパー2 SM(SM Prime Holdings / SM Development Corporation)

フィリピンの大手デベロッパー2 SM(SM Prime Holdings / SM Development Corporation)

大手不動産企業SMプライム・ホ―ルディングス(SMPH)グループであるSMデベロップメントコーポレーション(SM Development Corporation)は、フィリピンの小売り最大手「SMグル

続きを読む »

フィリピンの大手デベロッパー アヤラ(Ayala Land Inc.)

フィリピンの大手デベロッパー アヤラ(Ayala Land Inc.)

アヤラ(Ayala Land Inc.) https://www.ayalaland.com.ph/ アヤラ・コーポレーション(Ayala Corporation)は、フィリピンのアヤラ・グループによ

続きを読む »

フィリピンのデベロッパーについて

フィリピンのデベロッパーについて

フィリピンでの物件購入を考えたときに、外国人でも購入できるのが、コンドミニアムだ。 残念ながら外国人は、土地付きの一戸建てなどは、購入ができないのが現状である。 コンドミニアムには、低層、中層、高層の

続きを読む »

フィリピンのおすすめ物件はプレセールか中古・新古か?

フィリピンのおすすめ物件はプレセールか中古・新古か?

フィリピンのプレセール フィリピンでは建物の建築に着工していない原野または更地の状態で、 デベロッパーが物件の販売を開始する「プレセール」(プレビルド)での購入が一般的だ。 通常、支払い方法は頭金なし

続きを読む »

フィリピン不動産はマニラがおすすめ

フィリピン不動産はマニラがおすすめ

今回は、フィリピンの不動産投資について、特に立地について、お話ししたいと思います。 どこがおすすめの場所か?   皆さんもご存知のように、フィリピンは、7000以上の島からなる島国です。 リ

続きを読む »

フィリピン不動産をお勧めするわけ

フィリピン不動産をお勧めするわけ

2017年8月現在、マニラ首都圏の中央商業地区(CBD)で、コンドミニアムの賃料が下落している。 米系不動産会社大手のコリアーズ・インターナショナル・フィリピンによれば、マニラ首都圏の空室率

続きを読む »

今注目の投資先「ASEAN」

フィリピンのデベロッパーについて

フィリピンのデベロッパーについて

フィリピンでの物件購入を考えたときに、外国人でも購入できるのが、コンドミニアムだ。 残念ながら外国人は、土地付きの一戸建てなどは、購入ができないのが現状である。 コンドミニアムには、低層、中層、高層の

続きを読む »

フィリピン不動産はマニラがおすすめ

フィリピン不動産はマニラがおすすめ

今回は、フィリピンの不動産投資について、特に立地について、お話ししたいと思います。 どこがおすすめの場所か?   皆さんもご存知のように、フィリピンは、7000以上の島からなる島国です。 リ

続きを読む »

フィリピン経済は好調

フィリピン経済は好調

先日、セミナーにてDr. Cielito F. Habito(アテネオ大学経済学部教授)のフィリピン経済についての話を伺う機会があった。Dr. Cielito F. Habito先生は、ハーバード大学

続きを読む »

フィリピン不動産をお勧めするわけ

フィリピン不動産をお勧めするわけ

2017年8月現在、マニラ首都圏の中央商業地区(CBD)で、コンドミニアムの賃料が下落している。 米系不動産会社大手のコリアーズ・インターナショナル・フィリピンによれば、マニラ首都圏の空室率

続きを読む »

海外不動産投資の基礎知識

フィリピンのデベロッパーについて

フィリピンのデベロッパーについて

フィリピンでの物件購入を考えたときに、外国人でも購入できるのが、コンドミニアムだ。 残念ながら外国人は、土地付きの一戸建てなどは、購入ができないのが現状である。 コンドミニアムには、低層、中層、高層の

続きを読む »

フィリピンのおすすめ物件はプレセールか中古・新古か?

フィリピンのおすすめ物件はプレセールか中古・新古か?

フィリピンのプレセール フィリピンでは建物の建築に着工していない原野または更地の状態で、 デベロッパーが物件の販売を開始する「プレセール」(プレビルド)での購入が一般的だ。 通常、支払い方法は頭金なし

続きを読む »

フィリピン不動産はマニラがおすすめ

フィリピン不動産はマニラがおすすめ

今回は、フィリピンの不動産投資について、特に立地について、お話ししたいと思います。 どこがおすすめの場所か?   皆さんもご存知のように、フィリピンは、7000以上の島からなる島国です。 リ

続きを読む »

7日間特別無料講座を購読する

なぜ、これからはエアビーエヌビー代行が必要なのか、サイトよりより詳しく、全7回のメールでお伝えします。

メールアドレス (必須)

セミナー情報

失敗しない海外不動産の運用についてお伝えする個別セミナー 希望者はメールにてお問い合わせください。

お問い合わせ