マニラ不動産現地視察ツアーレポート

マニラ不動産現地視察ツアーについてご紹介しましょう。
東京からマニラにあるニノイ・アキノ国際空港までは約5時間。

機内食を食べる時間もあるし、機内個人モニターで映画でも見て、ちょっと昼寝をすると着くといった感じの距離で気楽にいくことができます。

空港のあちらこちらに不動産の広告が貼られており、不動産が活況であることを強く感じます。
空港の出口に、お迎えにあがります。

マニラ市内はつねに交通渋滞がひどいじょうきょうです。

そのため、ツアーは土日またはフィリピンの祝日をオススメしています。

車内では、フィリピンの経済について、歴史、フィリピン人のライフスタイルや、給料、モノの考え方の日本人との違いなどについてご紹介することがおおいです。

まずは1件目の物件に向かいます。

物件があるマカティ地区。中にはリトル東京という日本人街があるので、ご案内することもあります。

image004

image006

image008

 

image010

タワーマンション(現地ではコンドミニアムっていってますね)です。

こんな巨大な高層マンションがたくさん建築されています。

image012

image014

屋上階に昇ってみます。

エレベーターホールからの眺め。

image016

image018

屋上階にはこんな綺麗な共用スペースがあります。
住民じゃないと入れないのでのんびりくつろげるっぽいです。
実際くつろいでいる人もいました。

image020

48階って高いですね。

外に出てみます。
広いです。

image022

image024

image026

屋上からの風景です。
いいですねえ、48階。

さて、物件です。

image028

image030

image032

image034

image036

ちょっと雰囲気が違いますね。

これらは賃貸物件で、違う内装にすることで借り主がつきやすくしているとのこと。

6階に移動します。

マニラの高級なマンションには共有階にプールと、フィットネスジムと、集会施設があることが多いです。

 

常夏だからいつでも泳げる。

暑い中の水泳は最高に気持ちいいですよね。
また、トレッドミルで走るのも気分転換と健康のためよいですね。

image038

image040

image042
フィットネスジムです。

image046

 

このような物件を数件回りながら、フィリピンの今を知るツアーを随時開催しています。

即完売必至の掘り出し物件を限定で公開中!
本気でマニラの不動産購入を検討されている方はプレミアム登録を!

 

7日間特別無料講座を購読する

なぜ、これからはエアビーエヌビー代行が必要なのか、サイトよりより詳しく、全7回のメールでお伝えします。

メールアドレス (必須)

セミナー情報

失敗しない海外不動産の運用についてお伝えする個別セミナー 希望者はメールにてお問い合わせください。

お問い合わせ